Aコース

(コース名:1年目はAPPLE、2年目はALLIGATOR)(テキスト、CD、DVD)
対象:年中・年長から 
特徴:①英語をシャワーのように大量にインプット(聴感覚を生かす)
   ②楽しいDVDがメイン教材(音声に敏感ですぐまねできる幼児の特性を生かす)
   ③アクティビティ(切り貼り、ぬりえ作業、歌、ゲームなどの活動)満載=遊び
到達目標: 英語特有の音やリズムに慣れる
      先生の問いかけや指示に答える、反応する
      身近な単語を聞いて理解し真似て答えるようになる
      日常よく使う短い慣用表現に慣れる、英語で言える
      歌やライム(韻を踏むこと)を体を動かしながら表現できるようになる

レッスン時間: 週1、50分

 

Bコース

(コース名:1年目STEP1、2年目STEP2、3年目STEP3、4年目STEP4、5年目STEP5、6年目STEP6)(テキスト、ワークブック、CD、DVD付き)
対象:小学校低学年から(小1~小6)
特徴:①日常よく使われる表現を学び、ラップのリズムで単語や動詞を学びます。
   ②英米の遊び歌やゲームが盛りだくさん。
   ③フォニックス(英語圏で母国語を勉強する際に広く使われている、英語の文字と音の対応関係を教える教育法)を導入します。文字に対する理解を促し、読む・書く力を伸ばします。
   ④MATメソッドを導入。監修者仲田利津子先生が考案した方法で、先生がモデルを示し(MODEL)、生徒がそれを真似してアクションしながら(ACTION)、会話に促す(TALK)指導法です。
   
到達目標: 
[1~3年目] 正しい発音、イントネーション、リズムを身につける
      子ども同士、フルセンテンスを使って質問・回答ができる
      相手に1週間のスケジュールをたずね、自分のスケジュールを答えられる
      自分や家族、身近な人の日常を話したり、将来について話したりできる
[4~6年目] 会話文の中で既習の分型を復習し、使えるようになる
      短いスピーチをしたり、短い文章を書くことができる
      事実だけでなく、自分の考えや気持ちも相手に伝えることができる

レッスン時間: 1~3年目 週1、50分 

        4~6年目 週1、60分

 

Cコース

(コース名:1年目CARROT、2年目CATERPILLAR、3年目CAR)(テキスト、CD、ワークシート)
対象:小学校高学年から(小4~小6)

特徴: ①フォニックス(英語の文字と発音の関係を示すルールのこと)の導入で、英語の読み書き能力を高める(小学校では文字指導をあまり行われないが、Kiddy CATではアルクならではの文字指導活動を取り入れています)
    ②聞く、話す、読む、書く4技能に加えて、「英語で考える力」を伸ばすことを目標とする教材
    ③10~12歳の子どもの生活に即したテーマや表現を使い、コミュニケーションのための英語力を身につけることを第一目的としています
到達目標:  英文を目で追いながら、英語の話を聞くことに慣れる
       長めの英文を読める
       英文日記を書ける
       自分について表現できる
       フォニックスで音と文字の両方を理解する

レッスン時間: 週1、60分