4・5歳コース 英語にたくさん触れて慣れ親しむ

 

コース名:1年目はSTEP Crayon、2年目はSTEP Dolphin)(テキストブック、アクティビティブック、CDDVD、音が出るペン付き)
対象:年中・年長から 
特徴

 

①キストブック

 

☆楽しい絵と音声で、自分や身の回りのことを「表現する」「話す」ための英語をインプット

 

☆「音が出るペン」対応のアクティビティ、発表コーナーで学習内容を定着

 

②クティビティブック

 

☆英語を思わず口にしたくなる、アルファベットとフォニックス、お話がいっぱい

 

☆お家でできる「音が出るペン」対応のアクティビティで英語力アップ

 

③DVD/CD

 

☆幼稚園児が主人公のアニメーション、歌や単語コーナーの入ったDVDで英語をインプット

 

☆耳から自然な英語のリズムやイントネーションをインプット

 

④音が出るペン

 

☆「音が出るペン」対応の文字やアイコンをタッチするとすぐに音を聞くことができる

 

☆自分の発音の録音・再生ができるので、音声と自分の発音を比べて、発音力アップ

 

学習目標: 

 

⇒1年目

 

 聞いてわかることを増やし、自分のことについて聞かれたことに反応したり、英語で答えたりすることに挑戦する

 

⇒2年目

 

 自分のことについて聞かれたことに英語で言えることを増やし、先生や家族、友達との簡単なやりとりに挑戦する

 

レッスン時間: 週150

 

 

 

小学生コース 自分のことばとして英語で「伝える力」を身に付ける

 

コース名:1年目STEP1、2年目STEP2、3年目STEP3、4年目STEP4、5年目STEP5、6年目STEP6)(テキストブック、ワークブック、CDDVD付き)
対象:小学校低学年から(小1~小6)
特徴

 

①日常よく使われる表現を学び、ラップのリズムで単語や動詞を学びます。
②英米の遊び歌やゲームが盛りだくさん。
③フォニックス(英語圏で母国語を勉強する際に広く使われている、英語の文字と音の対応関係を教える教育法)を導入します。文字に対する理解を促し、読む・書く力を伸ばします。
MATメソッドを導入。監修者仲田利津子先生が考案した方法で、先生がモデルを示し(MODEL)、生徒がそれを真似してアクションしながら(ACTION)、会話に促す(TALK)指導法です。

 

 

 

教材内容

 

①テキストブック

 

[13年目]

 

☆実際に英語を使う場面を意識しながら、学習素材に触れ、英語の基礎力を身に付ける

 

☆語彙は、子どもたちが実生活の中でよく使うものを厳選

 

☆英語でも母国語と同じように、言いたいことを伝えられる力を伸ばす

 

[46年目]

 

☆子供たちに身近で、学校でも学習項目として登場する要素を盛り込んだトピック

 

☆難易度の高い英語表現が登場しても背景知識を活用して内容を推測できる力を養う

 

☆素材を聞いたり読んだりしてテーマについて考え、自分の意見が言えるように

 

②ワークブック

 

[13年目]

 

☆主に宿題用として使用

 

☆レッスンでの学習事項を復習し、ドリルを通じて定着させる

 

聞いたり書いたりする問題で身に付けていく

 

[46年目]

 

英語表現や語彙など、レッスンで学習した内容を復習する

 

読んで答えるだけでなく、聞いたり書いたりする問題を通じて、家庭学習でも英語の4技能を総合的に伸ばしていく

 

③DVD

 

[13年目]

 

☆スキットを見て、会話の内容を推測する力をつける

 

日本語を介さずに、学習する表現や単語の意味を理解できるようにする

 

[46年目]

 

☆テキストブックのテーマに関連したスキットと、キーセンテンスを収録

 

プレゼンテーションの参考動画も収録しているので自己表現活動の予習が家でもできる

 

 

 

学習目標: 
[13年目] 正しい発音、イントネーション、リズムを身につける
      子ども同士でフルセンテンスを使って質問・回答ができる
      相手に1週間のスケジュールをたずね、自分のスケジュールを答えられる
      自分や家族、身近な人の日常を話したり、将来について話したりできる
[46年目] 自分や家族の過去や最近の出来事について話すことができる

 

      身近な地域や自然、天気、季節、気候について話すことができる
      まとまった長さの文を聞いたり読んだりして理解し、感想を伝えることができる

 

 

 

レッスン時間: 13年目 週150分 

 

          46年目 週160

 

 

 

中学生コース 中学英語を定着させ、確かなコミュニケーション力を育成する

 

コース名:1年目はJH1、2年目はJH2)(テキストブック、4技能ドリル、CD等)
対象:中学校1・2年生 
特徴:英語教室でこれまでに培ってきた表現力をベースに、文法や語彙力の基礎固めを行い、発信力をさらに鍛えていきます。中学英語をしっかり定着させ、かつ、英語を実際に「使いこなす」力を身に付けます。

 

 

 

教材内容

 

[中1]テキストブック「Bridge」「Act First」、4技能完全ドリル1、総合英語One

 

[中2]テキストブック「Act More」、4技能完全ドリル2、ソクトレ150

 

 

 

学習目標: 

 

☆まとまった量の英語を聞いたり、読んだりして内容を理解し、自分の意見を伝えることができる

 

☆場面や状況を説明したり、ある場面の展開を想像して、伝えたりすることができる

 

☆テーマやトピックについて、理由を含めながら自分の考えをプレゼンテーションすることができる

 

 

 

レッスン時間: 週160